投稿日:

婚約指輪って、どんなタイミングで買ったら良いの?

女性の憧れ!プロポーズとともに贈られる婚約指輪

映画やドラマでよくある、彼が彼女に突然プロポーズをするシーン。彼の手にはダイヤモンドが輝く婚約指輪がキラリ。とってもロマンティックで、女性なら誰でも憧れてしまいますよね?でもサプライズにはリスクもあるんです。彼女の指輪のサイズはもちろん、どんなデザインが好みなのか、どのブランドが好きなのかを知っている必要があるからです。最近では購入後に、デザインの変更ができるプランもあるようです。プロポーズが成功した後、2人で一緒にショップを訪れるのも、素敵な思い出になるかもしれませんね。

付き合いが長いカップルなら、2人で選ぶのもあり!

長く付き合って、自然に結婚を決めたカップルなら、2人で一緒に婚約指輪を探しに行くのも素敵です。サプライズはなくても、彼から彼女への結婚の約束をかわした記念の贈り物です。いつものプレゼントより高価なものを贈るのが一般的なので、彼女の気に入ったものを贈りたいですよね。最近では指輪ではなく、ダイヤモンドを1粒あしらったネックレスを贈ることもあるようです。形にとらわれず、自分たちらしいものを選ぶのもロマンティックです。

こだわるなら、オーダーメイドで指輪をデザイン!

好きなブランドのものをセミオーダーで、というのも素敵ですが、とことんこだわるなら、フルオーダーメイドで婚約指輪を作ってみるのはいかがでしょう?使う石や素材、デザインまですべて自分たちで決めることができるので、世界にひとつだけのオリジナルを作ることができます。2人で一緒に決めるなら、一生の思い出になるに違いありません。ただしオーダー品は時間がかかることが多いので、余裕をもってショップに相談するのがおすすめです。

結婚の約束として、男性から女性に贈られる指輪のことを婚約指輪といいます。ダイアモンドの指輪を贈ることが一般的とされていて、日常につけるのではなく、特別な日につけるものだとされています。