投稿日:

ジャケット付2wayドレス!どうアレンジすればいい!?

雪の妖精をイメージして

雪が舞うようなフェイクファー使いがカワイイ2wayタイプのドレスは、ジャケットを脱ぐとフェイクファーのポンポンが連なったストラップドレスになりより愛らしい表情の花嫁となるでしょう。このようなドレスでは、真っ白な雪の妖精をイメージしたソフトな色遣いをベースにドレスをコーディネートしていきます。ジャケット着用の場合には、ポイントになる色合いのバッグブーケに視線を集めるようにすると上手くまとまるでしょう。

純白のスティックブーケとヘッドリースで

フェイクファーのポンポンが連なるキュートなデザインのストラップドレスには、雪の妖精をイメージして作ったボール状のスティックブーケが似合いますよ。清らかな印象のユーチャリスとデンファレの花が織りなす清楚な雰囲気が、ベストマッチするでしょう。スティックの先に結ばれたリボンがかわいらしさを演出してくれますよ。さらに白いデンファレとふわふわの白い羽根のヘッドリースをつけて無垢な妖精になりきってもいいでしょう。

バッグブーケをポイントに

コケティッシュなジャケットを着用するなら、袖とウエスト部分には淡いパープル系の花をソフトにまとめましょう。メインはブーケとし、そちらに視線が集中するように、やや濃いめのパープルのグラデーションでまとめたかわいいスタイルにするといいでしょう。バッグのハンドル部分もスチールグラスを使用し、チェーン上にしたヒヤシンスの花をまわしかけて、凝ったつくりにします。首元と袖部分にフェイクファーがついてシンプルですがバッグブーケでアーティスティックな仕上がりになりますよ。

神戸の結婚式場にプール付きガーデンのある隠れ家的一軒家風の人気の結婚式場があります。この式場では邸宅を貸切にして上質なウェディングを行うことができます。