投稿日:

最近は多い!?二人だけの結婚式プラン3選

沖縄で二人だけの結婚式を挙げよう

結婚式では親戚や友人を招く人がほとんどだと思いますが、最近では二人だけの結婚式を挙げるカップルが増えてきています。二人だけならチャペル式だけで良いので費用をグッと抑える事ができます。沖縄にある結婚式場では平日に二人だけで結婚式を挙げる場合、ドレス代や写真代等が含まれたプランが7万円以下で利用出来る所があります。急いで式を挙げたい人には申し込みから最短1週間でチャペルを利用する事が出来るので、是非一度問い合わせをしてみて下さい。

和装結婚式は京都のお寺で

ウエディングドレスを着たいと思っている新婦さんは多いと覆いますが、ここ数年では和装式を行いたいと考えているカップルが増えてきているようです。二人だけの結婚式を行う場合もドレスを希望す人が多い様ですが、京都にある結婚式場では二人だけでも和装式が出来る所があります。着付けやメイク代、お寺の使用料などを含めても10万円以下で利用する事が出来るので、和装式を考えているカップルは検討してみてはいかがでしょうか。

東京でオリジナルの結婚式

大きな結婚式でなくて二人だけで指輪の交換や写真撮りをしたいと思っているカップルには、東京にある結婚式場をおすすめします。都内にある結婚式場では二人だけの結婚式を4万円以下で利用出来る式場があります。最近では結婚当初は式を挙げる事が出来なかった夫婦が二人で写真歩取りをするために利用する場合もある様です。ドレス代やメイク代も含まれているので、記念に写真だけ取りたい人や、派手な式は行いたくないと言うカップルにオススメのプランです。

近年、結婚式なら親族のみの少人数で行う結婚式が人気になっているようです。近親者のみで、ほっこり心暖まる式を行えます。

投稿日:

結婚相談所で一生の相手を効率良く見つけましょう!

結婚相談所登録のメリットは?

最近はネットやSNSなど人と出会えるチャンスは増えたように思えますが、結婚となるとなかなか踏み込めなかったりしますよね。そういう時には「結婚相談所」に登録するのも一つの手です。そのメリットは、結婚相談所のアドバイザーの方がいるので、自分に合った相手を見つけてくれたりしますし、相手とのメールの仕方や会ってからどうしようか…など相談にのってくれるのが助かります。また、相手も結婚に前向きだからこそ登録しているので、結婚の話が進みやすいのです。

結婚への近道はアドバイザーとの仲から

結婚を前向きに考えている方には、「結婚相談所」に登録するのがいいかもしれません。ただ、結婚相談所と一口に言ってもどういうもの?という疑問がでてくるでしょう。結婚相談所にはアドバイザーがいますが、昔で言うお見合いを紹介してくる“おせっかい”なおばちゃんと考えていいかもしれません。アドバイザーとの面談の中で自分にピッタリな相手を見つけてくれます。腹を割って話してアドバイザーと仲良くなってお互い親密になれれば、自分に合う相手というのもよく理解してくれますし、一生懸命探してくれるでしょう。アドバイザーを自分の味方に引き入れることこそ結婚への近道です。

パーティーでの出会い方は?

結婚相談所で相手を見つけようとする場合、出会い方にはいろいろな方法があります。相談所から紹介される「お見合い」形式と、結婚相談所が主催する「パーティー」に出席して出会う形式とがあります。このパーティーは、10~20人ほどの小規模なものから1000人ほどが集まる大規模なものまで様々なタイプがあります。相手を見つけるには“積極性”が一番大事です。とにかく話しかけて自分のことを知ってもらわないと始まりませんから。自分のことを受け入れてくれるかどうか…なんて二の次、明るく元気に話しかけましょう。

結婚相談所なら東京を選んだほうが良いのかもしれません。婚活サービスの常識を変えているので理想の相手が見つかります。

投稿日:

おめでた婚の方必見!マタニティカップルの式場選びの3つのポイント

挙式や披露宴会場の雰囲気をしっかり確認しておこう

妊娠中は、通常の時よりも体調面い変化が出やすくなっています。しかし二人にとって初めての結婚式なので、一生の思い出として残したいものですよね。そのため事前に結婚式会場に見学に行く際には、自分自身が安心感の持てる場所である事がとても重要になります。また一生の思い出として残すために、二人が描いている結婚式のイメージを重視する事も大変重要です。式場を見学する際には、まず二人でじっくりと話し合って見学する式場を探す事をおすすめします。

費用も出来るだけ抑えたい

結婚式を挙げるカップルが最も気にする事は、かかってくる費用です。中でも妊娠中の方は、生まれてくる子供の教育費などにお金が必要となるため、出来るだけ費用は削りたいという方も多いようですね。現在ではレストランやゲストハウスなどを貸し切って結婚式を行うカップルも増えてきていて、結婚式にかかる費用を大幅に抑える事が出来るのですよ。そのためマタニティでの結婚式場を探す際には、考慮の中に入れておくようにしましょう。

スタッフの対応をしっかりと確認しておこう!

結婚式を挙げようと考えているカップルに共通して、スタッフの接客態度や対応はとても重要なものとなります。中でも妊娠中は体調の変化や精神面でも普段とは違ってくるため、スタッフの対応はとても重要なものとなります。結婚式場を探している場合は、このスタッフの対応をしっかりと確認しておくようにしましょう。また信頼の出来るプランナーだと、体調面で変化が生じた際にすぐに相談する事が出来るため、良い要素となりますね。

福岡の結婚式場に解放感と木の温もりに溢れている空間でレストランウェディングを行うことができる人気の結婚式場があります。

投稿日:

美しくて新しい!!ウエディングのバラたち!!

顔立ちのいいホワイトティアラで

色や咲き顔、バラの表情は驚くほど千差万別で新しいバラほど、その個性がさらに引き立ちます。ウエディングの装花として人気の高いバラを選べば注目されること間違いなしでしょう。たとえば、大きく柔らかなホワイトベアに包まれ、この上なく幸せな表情を見せるホワイトティアラという白バラはすんなりとした上品なものなので、ふかふかのグリーンにリボンをたっぷりと合わせて、温かな優しいラウンドブーケにしてみましょう。幸せの手触りがブーケからも感じられますよ。

ガーデンウエディングには

ガーデンウエディングならば、さわやかなブーケがいいのでオードリーというやや黄色みのある、つぶらな白バラにスイセンやラナンキュラスの白を合わせましょう。花びらのフリルがかわいく、オードリーを数輪重ねて髪飾りとおそろいにしても素敵ですよ。また、卵のようにコロンとしたつぼみが特徴のブルゴーニュという白バラはシルバー系のグリーンで包んで、チョコレートコスモスを挿してあげると上品なさわやかさが生まれ、屋外でのウエディングによく合うでしょう。

色直しのときにはコレを

定番の白バラからガラッとかわり、お色直し後は色の美しいバラとしてもいいでしょう。たとえば、中は濃く、外はやや淡いという艶やかなピンクのバラ、ポートメリヨンはラウンドブーケにして微妙に色の違うピンクのパンジーを加え、ウールのようなラムズイヤーをほんの少しほどこせば甘い香りのただようスイートブーケとなるでしょう。また、黄色く輝くバラ、トレゾア2000はビクトリアコーンブーケに仕立ててボリューム感を出せばお色直しのイメチェンに使えますよ。

鶴岡八幡宮で結婚式には、様々なプランが用意されています。好きな場所で写真を撮ることができるので、思い出に残ります。

投稿日:

結婚式の費用を抑えるポイントはたくさんあるんです!

結婚式で費用を抑えていい所とダメな所

結婚式というとお金がかかるイメージがありますよね。節約して安く済ませたいという思いもあると思いますが、せっかくの結婚式は盛大にやりたいという思いも捨てがたいのではないでしょうか。さらに、女性は特に結婚式に行く回数が増えるごとに、お金がかかっている部分や、ここはケチったんだっていうことがわかったりします。ですので、費用を抑えられる所はわからない程度に抑える、またきてくださる方に対しての費用はケチらずに用意するなど工夫して結婚式の準備をすることが大切ではないでしょうか。

自分たちで用意できるものは、作っちゃいましょう

費用を抑えずに準備したいものは、結婚式にきてくださる方への料理や引き出物でしょう。この部分は、費用を抑えたことがすぐにバレテしまうポイントでもあります。逆に、費用を抑えることができるのは、自分で用意ができる部分です。たとえば招待状は自分たちで作る、あて名書きも自分たちでやる等、結婚式場に頼まなくても自分たちで準備できそうなところは自分でやってみましょう。形式に偏った物ではなく、自分たちらしいオリジナルの物が用意できますし、費用も抑えつつ準備できますので、一石二鳥ですね。

思い切って友人にお願いしてみてはいかがですか

さらに費用を抑えるポイントは、お花でしょう。もちろん結婚式を華やかにしてくれる大切な部分ではありますが、工夫すれば費用を抑えることが可能な部分ではあります。また、友人にお願いしてみる手もありますよ。たとえばネイルは友人に、その他裁縫が得意な方がいれば、リングピローを作ってもらうようお願いしたり、方法は様々あります。全て結婚式場に頼むと費用がどんどんと上がっていきますので、自分たちでできる所は自分たちで、更には友人に頼んだりしてみてはいかがですか。ちなみに、友人にお願いした場合は、きちんとお礼を用意しましょう。

結婚式の費用はかければかけるほど高くなっていくのが現状です。今後の生活の為節約することが大切です。自分で作れるものはすべて作ることをおすすめします。

投稿日:

ここは重要!結婚式場選びでチェックしておきたい3つの事

会場内の雰囲気をチェック

結婚式を挙げると考えた際に、理想の結婚式を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。その二人の思いはとても大切であり、結婚式場選びの重要なポイントとなります。結婚式場選びをする際に、ブライダルフェアなどに参加する方法がありますが、そこでは式場の演出に合わせた整備がされています。そのため、二人の思い描いている結婚式の雰囲気と合っているかどうかを見極めやすい状況にあるのです。まずはその見極めから入るようにしましょう。

会場内の設備も要チェック

結婚式場選びでは、自分達の理想の結婚式が挙げられるかに重点を置いてしまいやすいのですが、会場内の設備にもしっかりと確認しておく事が重要なポイントになります。特に動かす事の出来ないプロジェクターや柱の位置などは、重点的に見ておいた方が良いでしょう。なぜならプロジェクターは、結婚式の演出としてとても大切な要素であり、ゲストにしっかりと見てもらうためにも位置がとても重要になります。また柱の位置によって、ゲストから新郎新婦が見えないといった状況にならないように気を付ける事ですね。

音響の確認も忘れずに

結婚式の演出に音響が重要になる場合、結婚式場を見学する際に音響の設備や会場内での実際の響きなども事前に確認しておく必要があります。また音響はゲストの人数によっても違ってくるため、それらを考慮に入れておく事も重要になります。実際に作成したものが、そのままゲストに伝える事が出来るようにするためにも、これらの確認はとても重要なポイントになります。見学の際には、会場のスタッフにその事を伝え、可能な範囲内でチェックさせてもらうようにしましょう。

大阪の結婚式場では、様々なニーズに対応したプランが揃っているため、より魅力的なプランを求めている場合でも安心です。

投稿日:

幸せはこちらです!!個性的なサインでゲストの道案内

二人らしいサインでお出迎え

結婚式の会場を探して、右往左往するゲストも結構多いものです。アットホームな結婚式では、風に揺れる花のモービルやキャンドルの炎の連なり、あるいは大きな花の標識など、二人らしいよねなんてゲストの笑い声が聞こえてきそうなユニークな演出でお出迎えしてみましょう。特にホームウエディングや洋館レンタルなど、通常のブライダル専門会場ではないところでアットホームに行うときには、こうした演出は効果的で会場に入る前からゲストの心が温まるでしょう。

式が終わればギフトにも

夕方からの結婚式となるなら、エントランスに続く細い道沿いにキャンドルを並べてもいいでしょう。キャンドルの炎に照らされた文字をたどっていくと、そこにはロマンチックな情景がひろがるというのもいいものです。バラやジニア、秋色あじさいなどで作った花束をメッセージのかかれた紙袋に入れてキャンドルの脇に並べておけば、バラの香りとともにゲストを優雅に迎えてくれるでしょう。パーティーが終われば紙袋ごとゲストにプレゼントできますよ。

ふたりの巣へようこそ

バラと鳥の巣は愛の象徴ともいわれます。背の高い巣箱に鮮やかな色のバーランドはインパクト十分で巣箱の下に矢印付のウェルカムサインをつけておけば、見つけたとたんに誰もが思わずにっこりしてしまうでしょう。インパクトがあるので遠くからでもわかりやすいですよ。土台の部分はモスとバラで飾りつけ、巣箱の周囲は花のラインを強調するためにバラと同じ色のアマランサスで花同士をつないでいきましょう。アットホームな結婚式ではこうした手作り感がゲストにも喜んでもらえるでしょう。

少人数の結婚式なら東京都内が選びやすいです。専門の会場でなくても結婚式に対応が可能な式場が豊富です。

投稿日:

ジャケット付2wayドレス!どうアレンジすればいい!?

雪の妖精をイメージして

雪が舞うようなフェイクファー使いがカワイイ2wayタイプのドレスは、ジャケットを脱ぐとフェイクファーのポンポンが連なったストラップドレスになりより愛らしい表情の花嫁となるでしょう。このようなドレスでは、真っ白な雪の妖精をイメージしたソフトな色遣いをベースにドレスをコーディネートしていきます。ジャケット着用の場合には、ポイントになる色合いのバッグブーケに視線を集めるようにすると上手くまとまるでしょう。

純白のスティックブーケとヘッドリースで

フェイクファーのポンポンが連なるキュートなデザインのストラップドレスには、雪の妖精をイメージして作ったボール状のスティックブーケが似合いますよ。清らかな印象のユーチャリスとデンファレの花が織りなす清楚な雰囲気が、ベストマッチするでしょう。スティックの先に結ばれたリボンがかわいらしさを演出してくれますよ。さらに白いデンファレとふわふわの白い羽根のヘッドリースをつけて無垢な妖精になりきってもいいでしょう。

バッグブーケをポイントに

コケティッシュなジャケットを着用するなら、袖とウエスト部分には淡いパープル系の花をソフトにまとめましょう。メインはブーケとし、そちらに視線が集中するように、やや濃いめのパープルのグラデーションでまとめたかわいいスタイルにするといいでしょう。バッグのハンドル部分もスチールグラスを使用し、チェーン上にしたヒヤシンスの花をまわしかけて、凝ったつくりにします。首元と袖部分にフェイクファーがついてシンプルですがバッグブーケでアーティスティックな仕上がりになりますよ。

神戸の結婚式場にプール付きガーデンのある隠れ家的一軒家風の人気の結婚式場があります。この式場では邸宅を貸切にして上質なウェディングを行うことができます。

投稿日:

これが実現できちゃう!緑に囲まれた結婚式3選

おしゃれなガーデンウェディング

結婚式というと豪華な室内で、親族や友人ごとの丸テーブルが並んでいてというイメージがあるかもしれませんね。お祝いのスピーチや歌などもお決まりの出し物です。でも、屋外での結婚式では、緑に囲まれた気持ちの良いガーデンで、結婚を祝ってもらうことができるんです!あちことにシャンパンやケーキ、ちょっとした軽食のコーナーを設け、気軽にお話ししながら時間を過ごせるなんてとっても素敵ですよね!気持ちの良い風の中でのステキな時間になります。

子供たちやペットの楽しめる

屋外の結婚式の最大のメリットは、座席の自由さです。もちろん着席スペースもありますが、基本的には会場のあちこちを自由に行き来できる形になります。長時間椅子に座っていなければならないのが辛い子供たちにとっても、とても素敵な時間になりますので、子供連れでの結婚式出席のハードルも下がりますね。また、ペットも出席できるというケースも少なくないので、ワン子連れ結婚式がしたい!という場合、ガーデンウェディングなら実現できるかも!

明るいから写真のできもよい

結婚式の大事な思い出となるのが記念写真ですよね。屋内の結婚式ではやや照明を落とすことが多いのですが、ガーデンウェディングはその逆!明るい天然の光の中で撮影できますから、まるで雑誌に出てくるような写真が出来上がりますよ!特に真っ白なウェディングドレスは緑に映えて、光輝きます。新郎の衣装はグレーや黒を選びがちですが、ガーデンウェディングの場合には、新婦とおそろいの真っ白なタキシードを選ぶのがおススメですよ。

軽井沢で結婚式を挙げる際に、コテージやログハウスを使用するのがとても人気です。自然の中で結婚式を挙げるということを魅力的に感じる人は多いです。

投稿日:

経験者に学ぶ!結婚式場選びで失敗しないコツ!

複数の結婚式場を見学に行こう!

結婚式場なんてどこも同じと思ったら間違いです!結婚式場は、式場によって雰囲気、特徴など全く違います。1件だけ見に行って気にいったからその日に契約してしまったらもったいないですよ。結婚式場は何件までしか見学に行ったらいけない、という決まりはありません。式場を契約するまでしか色んな式場を見学することは出来ません。見学して、いいなと思ってもまだ1件か2件しか見ていなかったらとりあえず保留にしておきましょう。実際にもっと見学すればよかった、という声が多いんです。まずは、色んな式場を自分の目で見て肌で感じることが大事ですよ。

色んな会場のタイプを見学に行こう

まだどういう結婚式場で挙げたいか決まっていなかったら色んな会場を見に行ってみましょう。結婚式を挙げることが出来るのは、ホテル、結婚式の専門式場、ゲストハウス、レストランがあります。それぞれ、特徴やメリット、デメリットがあります。自分が式に参列したことがある会場なら想像がつきやすいですが、参加したことのばい式場だとイメージにとらわれがちです。実際に見学してみて、雰囲気もつかみやすいしどこが自分達の求める式場かを想像することが出来た、という声が多いんですよ。

親の意見も参考にしよう

見学は、自分達で行くので自分達目線で式場も決めがちですよね。でも、ここが後にトラブルになりかねません。実際に自分達で決めたはいいものの会場が小さく招待したい人も呼べなかった、遠くて行くまでに困った、など親に言われた、ということがあります。結婚式は自分達がメインですが、結婚の報告をすることとゲストの方に感謝を伝える場でもあります。来てくれる方によかった、と思って貰うことも大事ですよね。親さんの意見は自分達が気づかなかったことまで教えてくれます。契約してしまう前に、どうかな?などアドバイスを求めるといいですね。

品川の結婚式場では家族で挙式が行えるのでアットホームな雰囲気が漂っています。式場は駅と直結しているので雨の日でも困りません。